この間ちょこっと書いたシューティングゲームヒストリカのフィギュアです。
そのVol.3の好きなのだけ買いました。



■雷電「雷電MK.II」






パワーアップ、アップ前に形態可能です。
写真はパワーアップ後。
パーツの連結部分とかあまくて、グラグラしてて安定してません。
とくに羽の部分がかなりゆるいです・・・
大好きな自機だけに残念です。



●雷電 (アーケード)
稼働日:1990年
開発:セイブ開発
発売元:テクモ
家庭用の移植は多いのでカットします><。






左:パワーアップ前  右:パワーアップ後



それにしても色々な機種にも移植されてましたね~。
ちなみに最初に買った雷電のゲームはメガドラでした。
移植したとこがあんまりよくなくてね~・・・
でも、PCエンジンの移植はかなりよかったですよ~。



■スターソルジャー「シーザ」






パワーアップ前






パワーアップ後
パーツ取り外しなしで変形!
後ろのカバーを引っ張りすぎると、すぐ取れますが・・・
結構なアレンジされてますが、なかなかいいものですね~。
気に入ってますよ~。
おもわず連射して、スイカ割りたくなりますね!



●スターソルジャー
発売日:1986年6月13日
機種:ファミリーコンピューター
開発、販売:ハドソン






右:パワーアップ前  左:パワーアップ後



とにかく連射して疲れるゲームでした・・・
ラザロを合体前に破壊するのをがんばったりしてましたね~。
色々思うと高橋名人の連射ってすごいですよね。
[E:chick]「片手で動くバイクを止めれるもんね」
・・・・・・ランニングボーイはいいよ><。



■グラナダ「マニューバセッター グラナダ」






変形も何もない変わりに






こ、こいつ動くぞ!ってな感じで色々可動します!
このSTGヒストリカの中で、一番欲しかったのがグラナダだったのです。
昔かなりハマったゲームですからね~。
曲もよくて、たま~~に今でも聞いたりしてますよ。



●グラナダ(X68000)
発売日:1990年4月
開発:ウルフチーム
発売元:日本テレネット
▲メガドライブ版
発売日:1991年11月16日






左:ノーマル  右:エパレット(ホーミングミサイル)搭載
エパレットは4つま付けれます。



このゲームちょっとマイナーなか・・・






8方向委任スクロール、ショット、固定ボタンの2つで、
同時押しでブラスター(威力のあるショット)でした。
右下のレーダーにターゲットが表示され、
それを全部壊すとボス戦という感じでした。



とにかく、何回もクリアして遊んでましたよ~。
今は・・・たぶん難しくて無理な気がしますけど><。
音楽には昔ウルフチームだった、桜庭統さんも参加したりします。



このショーティングゲームヒストリカは、1~3まで出てます。
全部あるわけではないですが、1,2はそのうち気が向けば書こうと思います。



こうやってSTGの自機を出してくれるだけでも嬉しいものです。
テラクレスタの5機合体するのとか出て欲しいですね~。
UFOロボ ダンガー、トライゴンとか、
ハイパーデュアル変形可能のとか、色々出て欲しいのありますね。



最近では自機が人やら、萌えに走りすぎてるのが多いので、
たま~にはこんな硬派な物もいいですよね~。
・・・両方ありですけどね!



そんなこんなで、おしまい。