PS4に弾丸フィーバロンが配信されました!
M2ショットトリガーズ第2弾です!
「1弾はバトルガレッガだね」

弾丸フィーバロンはケイブの、
1998年に稼働していたアーケードのシューティングゲームです。

ケイブといえば、怒首領蜂やらエスプレイドなんかの弾幕STGを思い出すのですが、
この弾丸フィーバロンはそんなに弾幕ではありませんよ。
その代わりに、弾が速いんですよね。
曲は80年代のディスコ風な感じで、ダンサブルでソウルフルな感じです。
「なんかいい!」

モードもアーケード、スーパーイージー、フィーバーモードの3種類あります。
そんで、BGMも、アーケード、サウンドトラック、FMアレンジ、
VIPあれんじの4種類あります。
FMアレンジは、どことなく東亜プランを思い出す感じの音源で、
懐かしい感じでいいんですよ~!



そんなことで、弾丸フィーバロンのことを軽く~。

自機はショットの違いで3タイプ。

TYPE Aは前方だけで、
TYPE Bは3WAYで中範囲、
TYPE Cも3WAYで広範囲になってます。
「ちなみにTYPE Aのパイロットはアフロだ!」

ボタン押しっぱなしのショットは3種類あり、
弾銃フィーバロン_20170430063234
LOCK ONはターゲットに自動的に狙いをつけてくれます。
BOMBは威力の強いミサイルを撃ちだします、
遅くて弾数も少ないですけど威力はデカいです。
ROLLはちょっと特殊で、自機の周りを丸い球が囲み、
ボタンを離すと飛んでいきます。

スピードは4種類。

これはもう使いやすい早さを選ぶしかないですね。
ちなみに、1か2段階目を使っております。

もちろん、

隠しキャラの魚太郎もいますよ。

と、あとはサイボーグ兵士を拾いながら、

「この赤い丸いのがサイボーグ兵士」
これを逃さずに取っていくと、スコアも伸びていきますし、
1UPアイテムなんかも出たりします。

そんでステージ終わりには、

もちろんボスが待ち受けています。
弾銃フィーバロン_20170430064740
どんどんボスを倒し、
最後に待ち受けるグラッチェ提督を倒す!
「提督は自分の目で確かめてほしい!」
いや・・・まぁ~そうだね・・・

アーケードモードだけじゃなく、
スーパーイージー、フィーバーモードなんかもあります。

ここに書いてある説明道理なんですけどね・・・
イージー、フィーバーモードはこの項目は共通ってな感じです。
オートボンバーはほんとに便利!
ボタン2つ押しで、スピードが遅くなるのもいいんですよね。

さて、アーケードモードの他にも、
x、□ボタン同時押ながらスタートで、
タイムアタックモードになります。

3分間でどれだけスコアいけるかって奴ですね。
「スターなんとか的な感じ!」
「そうだね、なんとかソルジャーみたいな!」
・・・もう言ってるやん><。

え~、シューティングは好きだけど、
苦手で手を出しにくいな~って思ってる人もいます。
「いるね」
「おそらく、たぶん」
いや、いると思うんですよ・・・いますよね?
と、話が進まないので、
そんな苦手と思ってる方にも安心な、オプション設定があるんですよ。

スーパーイージーでも難しいっていう人もいますが、
このオプションで、さらにイージーに出来るんです!

ほんとにショットの威力も変えられて、
ボスなんかも簡単にやっつけられます。
これを使えば難しいトロフィーだって取れちゃうよ!

STG得意じゃない人もで、安心してクリアできるんですよ。
それで、逆にアーケード以上に難しくも設定出来て、
熟練者にも、安心した配慮になっています。
「アーケードもただでさえ難しいのに・・・」

そんでちょっとわかりにくいのが、
2人プレイのやり方で、
オプションのコントローラー設定で、

△を押すと、

コントローラーの配置が決めれます。
ここで2つ配置していないと2人プレイできません・・・

そんで、ここで1コンを2コンに設定すると、
ちょっとややこしい言い方ですが><。
隠しキャラの保子を使うこともできます。
オプションで隠しキャラの出し方を簡単にしていれば、
タイトル画面で、レバーを右にいれると猫の声がし、
スタートすればOKです。

魚太郎のピンク色ってだけですが・・・
トロフィーにも関係あるので、一応ってことでした。

と、オプションが充実していますし、
STG好きだけど、難しいのはちょっと~って方にはいいかもです。
アーケード版が好きだった人には、絶対いいと思います。
据え置き機で移植されるのは、初めてですし。
「は、初めてですよね?」
他の機種では覚えがないだけかもですが・・・

と、いうことで最後は、
フィーバーモードで初めて遊んだ時の動画でも。
オプションは変えてない状態です。
STG好きだけど、下手でもこれぐらいできるって感じで。
と、
そんなこんなでおしまい。


●弾丸フィーバロン フィーバーモード

スーパープレイではありません。