ぶるのば

ゲームメインでやってます。 主に家庭用ゲームがメインです。 まれに、アイカツ、プリパラなども~。 アニメ、特撮のことも書いたりもします。 たま~に絵なども、描いたりすることも。

2006年11月

さて、DOAX2

(デッド オア アライブ エクストリーム2)やってみました。

一応・・・DOAX2とは・・・

15日の間、ザック島でバカンスを楽しむゲームです。

前作にはタイトルにビーチバレーボールと付いていましたが、

今回は付いていません。




そんなこんなで、最初に選んだのは「こころ」でした。

パートナーはリサでした。

[E:chick]「あ~、あの黒い人ね」

[E:penguin]「その言い方はよくないと思います。」

[E:chick]「ルチャドールの人!」

[E:penguin]「・・・わかりにくいがな・・・」

そんなこんなで・・・

最初から、ビーチバレー、マリンスレース、ぴょんぴょんゲームの3つです。




ビーチバレーは簡単操作!

使うボタンは2つだけ。

ボタンの押す長さによってかわったりします。

トスでも、

短く押すと、その場にトス

長く押すと、ネット際にトスします。

相手のアタックに合わせてボタン押すだけで、

ブロックできたり。

たったボタン2つで色々できます。




パートナーとの仲良し度が高いと、

ほめてくれたり、ミスしてもどんまいとか言ってくれたりします。




ビーチバレー・・・もっと面白い出来なのもかと思ってましたが・・・

ボールの落ちる位置がわからないので、

ボールが来た!適当にBボタン!あたった~!

みたいな・・・

ちょっとボールの落ちる位置ぐらい表示あってもいいのに><。

それにカメラが近すぎて、ボール飛んできたとき、

自分が見えなくてボールが取れないこともしばしば・・・

出来は、決して悪くはないのですが、そこら辺がちょっとね~。




マリンレースも出来は悪くないのですが、

コースがわかりにくいです><。

それとやっぱり島の周りでレースをするので、

コースに変化があまりない感じでもったいないです。

でも、結構面白いですよ。

ジャンプ台で、ポーズ決めたり、アピールしたりできます。

で、ちなみに、他のキャラとぶつかると、

なかよし度が下がるみたいです・・・

最初知らないで、クリスティにぶつかってばかりいたら、

「こぉこぉろぉ~~[E:angry]」って、怒りの声が・・・

ぎゃ~~のび太のママが怒ってる><。(三石琴乃さん)

[E:chick]「おいおい・・・もっと他にあるでしょが・・・」




それとマシンもお金貯めて買わないといけないしね><。

高いけど・・・




なかよし度ですが、

上げたいキャラにプレゼントあげたりしないといけません。

でも、そのプレゼントも相手が好きなものを上げないといけません><。

好きじゃないものは、受け取ってくれなかったり、

ホテルに戻ると、あげたプレゼントが帰ってきます><。

それと、なかよくなりたいキャラと同じホテル泊まるものいいですね。




一応・・・

「ジェムストーン・スイート」 エレナ、クリスティ、リサ

「シーブリーズ・コテージ」 こころ、ティナ、ヒトミ

「ムーンライト・リーフ」 あやね、かすみ、レイファン


と、泊まるホテルがキャラごとに決まってるので、

なるべく同じホテルに泊まった方がいいですね。




ちなみになかよし度がさがったり、「ねぼう」というのを選ぶと、

パートナーはいなくなってしまいます・・・

そうなると・・・ビーチバレーできなくなります><。




で・・・キャラにはやる気度があります、

プレイヤーが勝負に勝つにつれて、

他のキャラも段々本気になってきて、

難易度が上がってくるようになってます。




さらに、DOA4よりもみんな胸が大きくなってる気が・・・

それに揺れもいつもより1.5倍!!

な、気がします・・・




なんか色々と。ど~でもいいとこにこだわってますよね。

[E:chick]「もちろん、いい意味で・・・」


続きを読む

PCの「Windows Media Connect」を使うと、

Xbox360とファイルの共有ができます。

共有出来るのは、画像はjpg(だけ?)

ムービーはWMV、音楽はMP3が共有できます。

PCに入ってるファイルがXbox360で、みれたり聞けたりするんです。




それを試してみようとおもって、色々試してみたのですが、

何故かPCと繋がらないんです><。

で、DSのWi-Fiのソフトが入ってると、

共有ができないと、どこかで見かけたので、

さっそくWi-Fiを1回アインストールしてみました。




そしたら・・・ちゃんとPCとXbox360が繋がりました!

やったね~!




・・・・・・ただそれだけです><。




Xbox360の機能にゲームをしながら、

BGMをかけれる機能があるのです。

もちろんゲーム中の効果音はちゃんと残っています。

ようするに曲だけ変わるって事です。




洋ゲーでよくわからないアレな曲が嫌なら、

好きな曲に変えられるってことも!

リッジ○ーサーのなんだかな~って曲を、

デイ○ナUSAにしたりも!




・・・Xbox360のHDDにデータがないと、曲は変えれませんでした・・・

なんてこったい><。




で、PCで音楽を聴くWindows Media Playerがあります。

そのれの最新のバージョン11にすれば、

曲目リストが、Xboxでもそのまま聞けるみたいです。

で、さっそくバージョンを11にしてみました。

つ、使いにくい><。

前のバージョンに使い慣れていたので、なんか使いにくいです><。

で、さっそくXboxに接続!




よくわかりません・・・




・・・終了!




ほんとにPCのこととなると、わかりにくいことが多いです。

ほんとは繋がるかもしれないのですが、

何したらいいかまったくわかりません><。




そんなこんなで、また気が向いたら試してみよ~かな。


DOAX2(デッド オア アライブ エクストリーム2)

人それを@ロバレーと言うっ!




・・・らしいです・・・




そんなこんなで、Xbox360用ソフトDOAX2が発売になりました。

もちろん・・・買って来ました><。

特典のトランプも付いてました!


Im390




ゲームは・・・まだやってません・・・


[E:penguin]「あれですな、ピチピチギャルが砂浜でボール遊びするゲームですな!」

[E:chick]「たとえが古いよ・・・」

[E:penguin]「やっぱりあれかい、階段の上でみんな横一列に並んで、剣を構えたりするのかね?」


Doa1



[E:penguin]「・・・こんなシーンないやい!・・・こんなのDOAじゃない><。」




・・・まぁ~ゲームではそんなシーンはないと思いますが、

(あったらあったで面白いけど・・・)

感想はまたあとで書きたいと思います。




で、DOAは10周年を迎えました。

早いですね~・・・

でも、10年でCGの進化もすごいですね。

そんなこんなで、うちも1から遊んでます。

と、いっても10年ずっとやってるわけではないですよ><。

[E:chick]「わかってるよ・・・そんなの・・・」




最初はアーケードで登場でしたね、セガの基盤モデル2を使ってましたね~。

DOAのころの、かすみさん


Im391




・・・10年の月日が流れて・・・ ↓↓


Im392




DOAX2のかすみさん


[E:penguin]「い、いったいかすみさんに、なにがあったんじゃ~!!」

[E:chick]「いや・・・CGがここまで進化ってことですよ・・・」



続きを読む

ポップンミュージック14 フィーバー!のCDが
今回コナミスタイル(通販)だけになってしまいました。
これからそうなるのかな・・・
これで好きな曲を聴きまくりですね!






ポップン14のCDと、ee'MALLのCDセットで買いました。
おまけにコップ、コースター、携帯画面拭きがついてました。



ポップンミュージック14はCD3枚組みで、
アーケードポップン14と
家庭用ポップン12、13のオリジナル曲が収録されています。
収録曲数は、なんと84曲とボリューム満点です!



もう1枚「ee'MALL&ee'MALL2nd」のCDです。
もう・・・忘れ去られたものですね・・・
ee'MALLでミニゲームをして、コイン貯めて、
そのコインでポップンの曲を買ったりするのでしたね。
ee'MALLでしか聞けない曲があったので、
今回ようやくCD化されました。
・・・と、いいますか今回の
ACポップン14で全部収録されてるから、
それに合わせてCD化だったんでしょうね・・・
収録曲数は32曲です。



ポップン14はあんまりしてないので、
聞いてると、こんな曲あったんだ~、とか、
次はこの曲で遊ばないと~!
って思ったりしました。
あと・・・ポップン14に収録されていた、
スーパーマリオブラザーズメドレーはCDに入っていませんでした。
たぶん、PS2に移植されても入ってませんね><。



そんなこんなで、まだ1回しか聞いてないので、
2,3回聞いていくうちに色々好きなのとか、
こりゃだめだ~って曲がはっきりしてきますね><。
(1回聞いて、ダメだコリャ~ってのもありましたが・・・)
そんなこんなで、今回のCDは通販のみでした。


このページのトップヘ