ぶるのば

ゲームメインでやってます。 主に家庭用ゲームがメインです。 まれに、アイカツ、プリパラなども~。 アニメ、特撮のことも書いたりもします。 たま~に絵なども、描いたりすることも。

2006年12月

今年ものこりわずかですね。

年末ということで・・・

「そう、年末ということで」

「で?」






 「立体になってみました」

「色が違うのは気にしない!」

・・・うん・・・気にしない><。

「カエルくん・・・薬局の前にいない?」

「・・・気にしない、気にしない・・・」



・・・さて、そんなどうでもいいことはおいといて・・・

昨日は年末恒例の番組、オールザッツ漫才を見てました。

・・・時間的には今日ですが・・・

0時15~5時30分まで生放送というとんでもない番組です。

若手芸人のトーナメントやら、M1に出てたメンバーやら色々出てきて、

見てて飽きない番組でした。

笑い飯のネタは・・・このネタM1でやってたらよかったのに~><。

とか思ったりしました・・・

トーナメンとはトロサーモンが優勝していました。

確かに面白かったですけどね~><。

あとレイザーラモンHGとRGのネタが見れるのがいいですね~

番組の最初でRGは新キャラで行くとかいって、変な格好していましたが、

うけなさそうな感じが・・・



番組もずっとみてたわけじゃなく、

途中ときメモ、ギャラクシーえんじぇる~ん(最終回)見てましたけど><。

ときメモは面白いですね~><。

めちゃくちゃですしね~・・・焼却炉の女神まで出てくるし・・・

えんじぇる~ん・・・最後にミルフィーユ出てきましたが、

なんだかな~って感じでも><。

結局最後まであんまり・・・って感じな番組でした。

やっぱり前作とスタッフ変えたのは、まずかったのでしょうか・・・



今日は、それゆけ!徹之進が最終回でした、

ほらやっぱりみんな生きてるやんか~って感じでした・・・

これもなんやかんやいって結構見てた気がします><。

来週からは、デルトラ・クエストですね~、

果たして面白いのでしょう~かね~。


続きを読む

咎火の領域にやってきました。

灼熱地獄の熱いステージです。

曲の出だしは、イース2の炎のステージの出だしに似ています。

だから余計に雰囲気がでますよ~~><。

もちろん曲の方はいいです!




さて、このステージ開始早々・・・


Yso11




ミュシャのピ~~ンチッ!!

と、いうことで助けることに・・・




それで、ここから話は大きく動いてくると思います。


Yso13




ユニカと女神のことや、その他・・・色々とあるステージです。

あまり書くのもなんなので・・・


Yso12




で、このステージにも色々仕掛けがあり面白いです。

ジャンプでかわして先に進まないとですね~><。

このほかにも、色々な危険な場所が!!




ダームの塔といえば・・・


Yso14




悪魔の回廊

もちろんここもあります><。

思わず外壁で柱探してしまいまそうですが・・・

この嫌なとこは700年前からあるんですね><。


Yso15



さてボスですが・・・

なんか毎回でかいのばっかりですが><。

腕の歯車回していくと、腕がもげるので両腕もげさせてると、

顔を攻撃できるようになります。

また両腕が復活するのでこれの繰り返しです。

もちろんボスも色んな攻撃をしてきますよ~~><。

空から雷とか、床がなくなったり・・・色々です!




これやってると、アクションRPGはおもしろい!

って思えますね~><。

ザコは突っ込んでくるだけでなく、ホーミング弾撃ってきたり、

盾でガードしたり、ザコによってさまざまで面白いです。




そんなこんなで、あまり内容は語らないで書きましたが・・・

[E:chick]「いつものことやないかい・・・」

う・・・たしかに・・・

でも、あんまりこまかく書くとね~><。

[E:chick]「まぁ~ね~」

そんなこんなで、次の階もがんばらないとね!


前に書いたとこは、蒼哭の領域でした、

で、次の階は水獄の領域です。


Yso08



ザコの攻撃に、毒ガスが><。

これにあたると毒をくらいます・・・HPも徐々に減っていきます・・・

ジャンプで避けて下段突きとか、回りこんで斬る!

そのままですね><。


Yso06



この階はあるアイテムを手に入れると、

酸素の持続時間が長くなり、いけなかった水の中も進めますね。

もちろん酸素が続く限りですけどね。

壷の中に、酸素が回復するアイテムが沢山あるので、

それで先に進めます。

エビが弾を撃ってきます・・・邪魔だし、硬いよ><。


Yso07



ここにきて、あの勝気そうな娘、エポナとのバトルです!

・・・さほど強くないので、あっさりでした><。

ブーストで突っ込んできた後、

スキルとかでバンバン斬ってれば簡単に勝てますね。



そして、今度は神殿騎士団が集合に~。


Yso09



ここでミュシャ登場~♪

・・・このキャラ使いたかったですよ、ファルコムさん・・・

で、なんやかんや話があって、

先に進むことに~。

[E:chick]「内容わすれたんだろ~に・・・」

う・・・そのと~りでございます><。




そして、今回のボスは~!

イースでいたあのムカデがパワーアップして登場です!!


Yso10



[E:chick]「と、いうことは何かい、700年前の方が強かったと・・・」

そ、それは言わない約束よ、おとっつぁん・・・

とにかく、またしてもデカイ><。

顔の角からサンダー撃ってきたりします。

体の上にのって、背びれを壊していくだけで簡単に・・・

簡単ではなかったですが、壊していき、最後は顔を攻撃で勝てます。

書くのは簡単だけど・・・実際は色んな動きします。

背びれを壊すと、そこから爆発する団子がでてきます><。

剣で吹き飛ばすことが出来ます。

あとムカデが丸まり、転がってきます!

やっぱり曲でテンションあがってきますね~><。

ボスと戦ってて面白いですからね~。




で、やっぱりイース1,2が好きな方にはやって欲しい作品ですね~。

懐かしい名前、アイテムも出てきますしね~、

黒真珠、サルモン神殿、リラの貝殻、マスク・オブ・アイズ

その他もろもろ・・・




そんなこんなで、次の階もがんばるぞ~!!



イース・オリジンがんばってますよ~。

そんなこんなで、オープニングムービーのあとは、

ロダの樹からスタートです。

イースでお馴染みの樹ですよね~><。

さて、今回のお話は、700年前のイースが舞台です。

ちゃんとイ-スに関係のあるストーリーになっています、

どうしてイースが空に浮かんでいるのか、

ダームの塔の存在、魔物が出てきた理由・・・

このことが色々わかっていくストーリーになっています。


Yso01



しかし・・・でかすぎるよロダの樹><。




2人の女神、フィーナ、リアが地上に降りたとのことで、

女神を探すために、神殿騎士団が探しにいくことに・・・

2人の女神はダームの塔に向ったとロダの樹が行ったので、

ダームの塔を調べることになりました。

今回は主人公最初に2人いますが、

その1人の主人公ユニカは見習いで、無理して着いてきました。

なんで、探しに無理に着いてきたかというと・・・

話を進めるうちに、色々解ってくるみたいです。




そんなこんなで、今回はダームの塔の中でおこるストーリーみたいですね。

「な~んや、塔だけかいな~・・・」って思うかもしれませんが、

これが・・・すごく広くなっています><。

もちろん前々作、前作よりもアクション度はUPしています!




BGMも、もちろんダームの塔の曲です。

イースの時の曲ね・・・

もちろんアレンジされてますよ~~。

イースエターナルよりもいいです!


Yso02



ちゃんとダームの塔の外の通路もありますよ~。


Yso03



ちょこちょこ~っと進んで、敵の勝気そうな娘のエポナがでてきて・・・

いらんことに・・・魔物を召還><。

と、いうことで最初のボスです!

このボス、攻撃すると小さいコウモリに分離するんですよ・・・

イースの洞窟にそんなボスいましたね~~。



最初だし、さほど強くもなかったです。

ボスも撃破し、先に進むと仲間と合流~~。


Yso04




左:ラモナ 右:ユニカの幼馴染のロイ




そして話が終わり、先に進むことに・・・

[E:chick]「どんな話?」

・・・忘れました><。

そんなにストーリーに関係ある話しでは・・・

たぶん・・・




今回大ボスの扉を開くには、メダルがいるのです。

それを探し扉へ・・・

で、最初の大ボスはこいつ!


Yso05




デカイ!!

口から泡を吐き、なんか小さい虫がうろちょろしたり、

そして目からビーム!

このボスはムービーとかで、よくあったので倒し方はわかっています!

・・・う、うぅ・・・な、なんか強い><。

ムービーでは華麗に避けて、攻撃してたのが凄いと思えました・・・

・・・うちの腕がダメなだけですね><。

でも、曲がすごくかっこよく熱いです!!

テンションあがりますよ~!!

そんなこんなで、なんとか撃破し、次のステージへ・・・




先に進むのが楽しみになってきますね~><。

まだまだ始まったばっかりですが、

ほんとにアクション性が高く、面白いです!



待ちに待ったイースの新作!

「イース・オリジン」が発売されました。

もちろん今回もPCです><。


Im414




ソフマップで買ったら・・・

レア&フェーナのデスクマットが付いていました。

あとファルコム2007カレンダー(右の四角いの)




ソフトの中身は・・・分厚い説明書と、

ビジュアルブック(真ん中)が入っていました。

ビジュアルブックはキャラ設定やらなんやらが沢山のってました。




で、今回のイース・オリジンはイース1から700年前の話です。

今回の主人公はアドルではなく、6神官の祖先にあたるキャラたちです。

そりゃそ~ですよね・・・700年前っていってるのにね><。


Yso



左:ユーゴ=ファクト 右:ユニカ=トバ

なんか思いっきり名前でちょっとあれですよね・・・

こいつが~?!って感じになってる気もしますが><。

とりあえず、ユニカでゲーム始めました。

ユニカは接近戦のキャラでいつものイースの用に、

バンバン斬って進んでいくタイプですね~。



ゲームスタートすると懐かしい曲と共にデモが流れ始め、

そしてオープニングムービーが入ります。

曲も、もちろんかっこいいですよ!


Im415



ゲームはアクションRPGです。

操作も前作から同じく、8方向移動に、攻撃ボタン、ジャンプボタン、

スキルボタン、ブーストボタンです。


Im417




とにかくバシバシ斬って進めばいい、だけではないですが・・・

ちゃんと避けたりもしないとですね~。

またそのへんは、次にでも書こうと思います。

ちょっとやっただけでも、おもしろい!って思えました。

う~ん、今回のイースも最後まで楽しめそうです♪


ちょっと今更な気もしないではないですが・・・
DCラストのゲームかもしれない、「トリガーハート エグゼリカ」が、
来年の2月22日に発売されます。
通常版:5800円
限定版:7800円
限定版には、ブックレット、サントラCDが付いてるみたいですね。
DCで最後のゲームはネオジオROMの最後のゲーム
「LAST HOPE」(通販のみの洋ゲー・・・R-TYPEみたいな感じ・・・)
と思ってたのですが・・・
ここにきてエグゼリカがくるとは・・・



世間では「スク水シューティング」と言われていますが・・・
キャラは・・・もちろん大好きですよ!
えぇ、好きですとも!
[E:chick]「そんなに言わんでも・・・」
[E:penguin]「キャラは簡単に言うとMS少女みたいな感じだしね。」
・・・まぁ~そだね・・・でも、こんな感じ好きなんですよね><。
そんで、ゲームはそんな軟派なゲームってなわけでもないですよ。
弾幕ゲーな縦シューですね。
で、このゲームの特徴は、アンカーで敵を引き寄せて、
それを振り回して投げる!ですね~。
これをうまく使うかど~かで、進み具合も変わりますし、
隠し要素に関係も・・・
振り回すのは難しいです><。
でも、これが使いこなせたらもっと面白くなるんでしょ~ね~・・・



このゲームやっても全然進まないんですよね><。
ステージ3までしか進みませんよ~。
それに、そのままお店からエグゼリカ消えるし・・・
でも、DCで発売ってのが嬉しいですね~><。
[E:chick]「DCの本体壊れてるけどね!」
う・・・そうでした・・・
なんとかしなくてはっ!



で、DCと互換性のある基盤、NAOMI基盤使ってるから、
DCで移植なんでしょうね・・・
もしや移植されるとしたらDCだったりしてと、
冗談で思ってたのですが・・・ほんとにDCだなんて><。
ほんとはXbox360で移植して欲しかったんですよ~!
旋光の円舞みたいにね~。
[E:chick]「旋光もNAOMI基盤だったもんね~・・・」
でも、Xbox360の発売予定表の会社の中に「童」の名前が・・・
も、もしや・・・エグゼリカ・・・移植してくれるの?
[E:penguin]「紫炎龍や兎だったりしてね~」
・・・・・・
そういえば新作のダイナマイト刑事EXもNAOMI基盤だったよ~な・・・
[E:penguin]「セガさんはDCに移植はしなさそうだね」
[E:chick]「そだね~・・・」



エグゼリカ買うとしたら、限定版買うでしょう、
なにしろサントラが欲しいですからね~~><。
作曲は梶原正裕さんです。
どんな方?って感じでしょうが、古くからゲームミュージックを作られてる方ですね。
うちが思い出すのは「夢幻戦士ヴァリスⅡ」の曲だったりするんですよね~。
もちろん、PCエンジン版ではなく、パソコン版の方です。
これもすごくいいんですよね~><。
で、今回のトリガーハートエグゼリカも凄くいいんです!
そうそう、こういうのがいいんですよ!ってな感じでした。
もう、最近のゲームでは聞けない感じの曲なので、
昔のゲームの曲が好きな方にはいいかもしれませんね。



・・・ほんとは絵を描いてからでも、この記事を書こうと思ったのですが・・・
なかなか描けなくて><。
それと・・・ある方と同人の予定とか企んでいたのですが、
色々スケジュールが合わなくてね~・・・
[E:chick]「どんな本なのやら・・・」
どんなんでしたんでしょ~ね~・・・



そんなこんなで、DC本体壊れてても、買いたいとおもいます!
・・・修理するか、中古探さないと・・・
DCのゲームも数本あるし久しぶりに遊びたいしね~><。
[E:chick]「アーケードスティックがちゃんと動くかな?」
う・・・それも問題ですね><。



そんなこんなで、おしまい。


やっと発売になりました、
アテナ生誕20周年「アテナ ザ ミュージック」
1回発売日伸びたものの、ちゃんと発売されてよかったです。

収録曲は、PS2のKOF11で追加されていた、
池澤春菜さんが歌う「傷だらけのBlueMoon」
携帯ゲーム「アテナ フルスロットル」「ATHENA・ON・STAGE」
ファミコン版「アテナ」
アーケード版「アテナ」「サイコソルジャー」
の全43トラックです。

で、今回はファミコンに付いていたテープ、
清水香織さんの歌う、あのサイコソルジャーの歌が入っています。
でも、テープからの収録で、音があんまりよくないです・・・

Im398
ちなみに、アーケード版のアテナ、サイコソルジャーは、
2曲づつしか収録されていません。
どうせなら2枚組みにして、全曲入れて欲しかったですね~。

とにかく貴重なサイコソルジャーの歌が聞けたり、
初CD化の曲もあったりするので、
アテナファンは買うしかないですね!

ちなみに、アーケード版のアテナ、サイコソルジャーは、
「SNKゲームミュージック」(アテナ)
「ゲームサウンドSNK」(サイコソルジャー)
「SNKオリジナルベスト」(アテナ、サイコソルジャー)
「LEGEND OF GAME MUSIC 2 ~PLATINUM BOX~」(アテナ、サイコソルジャー)
このCDに収録されています。

Im399
右下「SNKゲーム・ミュージック」
左下「SNKオリジナルベスト」
上「ゲームサウンドSNK」
SNKオリジナルベストはアテナ、サイコソルジャーの他は、
ネオジオのゲームばっかりです。
他の2枚は、ネオジオ以前のSNKの曲が収録されています。
SNKゲームミュージックに収録されている、
怒号層圏(怒Ⅱ)は、今聞いてもかっこいいです!
(LEGEND OF GAME MUSIC 1にも収録されています。)
「LEGEND OF GAME MUSIC 2」は買ってないんですよね・・・
高いし><。税込み17640円しますしね。
(アマゾンで安売りしてる時に買わなかったのもいけませんね><。)

・・・おまけ・・・PS版アテナのサントラ

Im402
2枚組みで、エンディングの歌「Wannabe」も収録されています。

アテナ生誕20周年だから、アテナベストでゲーム出して欲しいですよね。
そんなこんなで、アテナファンの方は
「アテナ ザ ミュージック」ゲットしませんとね!!

このページのトップヘ