ぶるのば

ゲームメインでやってます。 主に家庭用ゲームがメインです。 まれに、アイカツ、プリパラなども~。 アニメ、特撮のことも書いたりもします。 たま~に絵なども、描いたりすることも。

2007年08月

今回はちょっと変わって特撮のCDです。

古いですが・・・



Im582



◆特撮テレビヒーロー主題歌集(昭和46年~52年)




■発売日:1987年2月21日




■販売元:コロムビア




■CD2枚組み



 
   
      
   
   
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
 
● 特撮テレビヒーロー主題歌集(昭和46年~52年) ●
◆DISC.1◆
01スペクトルマン・ゴー・ゴーOPみすず児童合唱団、

      ハニー・ナイツ
スペクトルマン

(宇宙猿人ゴリ)
02宇宙猿人ゴリなのだEDハニー・ナイツ
03風よ光よOP秀 夕木、ヤング・フレッシュ快傑ライオン丸
04ライオン丸がやってくるEDヤング・フレッシュ
05ぼくらのバロム1OP水木一郎、

      コロムビアゆりかご会
超人バロム1
06友情のバロム・クロスED
07嵐よ叫べOP水木一郎変身忍者嵐
08われらは忍者ED水木一郎、

      コロムビアゆりかご会
09ゴーゴー・キカイダーOP秀 夕木、

      コロムビアゆりかご会
人造人間キカイダー
10戦え!!人造人間キカイダーED
11ワイルドセブンOPノンストップワイルド7
12つむじかぜED
13走れ!嵐の中をOP水上 勉、

      コロムビアゆりかご会
魔人ハンターミツルギ
14風のうわさED
15白獅子仮面の歌OP水木一郎、

      コロムビアゆりかご会
白獅子仮面
16十手のマーチEDコロムビアゆりかご会
17ロボット刑事OP水木一郎ロボット刑事
18進めロボット刑事 ED
19行け友よライオン丸よOP浜 ジョージ、

      ブルーエンジェルス
風雲ライオン丸
20行くぞ!ライオン丸ED和田昭治とヤング・エコーズ

21キカイダー01OP子門真人キカイダー01
2201ロックED
23戦えイナズマンOP子門真人、

      コロムビアゆりかご会
イナズマン
24チェスト!チェスト!イナズマンED水木一郎



メジャーなタイトルからマイナーなのまでありますね~。




しかしどれもいい歌ばっかりですね~><。

オープニングもいいですが、このころの歌ってエンディングもすごくいいですよね。


やっぱりキカイダー、イナズマンあたりが好きですね~、

子門真人さんのあの声もいいですしね~><。

ワァーーオ!って叫びも入ってないと、物足りませんよね!





●2枚目



 



Im583




◆特撮テレビヒーロー主題歌集(昭和46年~52年)


■発売日:1987年2月21日



■販売元:コロムビア



■CD2枚組み





 
   
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
 
◆DISC.2◆
01鉄人タイガーセブンOP秀 夕木鉄人タイガーセブン
02走れタイガーセブン EDコロムビアゆりかご会、

      ブルーエンジェルス

03フラッシュ!イナズマンOPヒデ 夕樹イナズマンF
04イナズマン・アクションED水木一郎
05進め!ゴレンジャーOPささきいさお、堀江美都子、

      コロムビアゆりかご会
秘密戦隊ゴレンジャー
06秘密戦隊ゴレンジャーEDささきいさお、

      こおろぎ’73
07勝利だ!アクマイザー3OP水木一郎、

      こおろぎ’73
アクマイザー3
08すすめザイダベックED
09宇宙鉄人キョーダインOPささきいさお、

      こおろぎ’73
宇宙鉄人キョーダイン
10キョーダインとは俺たちだED
11輝く太陽カゲスターOP水木一郎 ザ・カゲスター
12スター!スター!カゲスターED水木一郎、

      コロムビアゆりかご会
13斗え忍者キャプターOP水木一郎、堀江美都子、

      こおろぎ’73
忍者キャプター
14大空のキャプターED
15斗え!!超神ビビューンOPささきいさお、

      こおろぎ’73
超神ビビューン
16われたの超神ビビューンED
17地獄のズバットOP水木一郎 快傑ズバット
18男はひとり道をゆくED
19オー!!大鉄人OP水木一郎大鉄人ワンセブン
20ワンセブン賛歌ED水木一郎、

      こおろぎ’73

21ジャッカー電撃隊OPささきいさお、

      こおろぎ’73
ジャッカー電撃隊
22いつか、花は咲くだろうEDささきいさお



さてさて、2枚目ですが、こっちの方がもしかしてメジャーなの多いかな?

アクマイザー3、キョーダインはあるアニメのおかげで知った方もいると思いますが・・・




このCDで好きなのは、快傑ズバット、ジャッカー電撃隊ですね~。

ズバット参上!ズバット解決!!わかりやすいですよね><。

でも、あの三味線の音がまたかっこいいですね~、

もちろん水木兄貴の歌声もいいですよね!




ジャッカー電撃隊は、核に電気に重力、磁力の4人のサイボーグですね。

[E:chick]「何気に破壊されるとマズイね・・・」

ささきいさおさんの歌声は力強くて渋いですよね~><。




他にも子門真人さん、ヒデ夕樹さんもいいですよね!

[E:chick]「ヒデさん・・・ほんとに惜しい人を・・・><。」

もう聞けないのが残念ですね・・・




まさかの文字数制限があるとは><。

結構、曲のところにHTMLつかって書いてるので、

文字数使ってるんですよね・・・

こうした方が多少みやすいかな~って思ったんですけどね。




そんなこんなで、おしまい。



さて今回のCDは・・・

とりあえず、このシリーズ一旦終わりにしようということで、

光吉猛修さんベストアルバムです。



-------------------------------------------------------------------------------------


Im569



◆From Loud 2 Low



~Takenobu Mitsuyoshi Works~


■発売日:2003年11月4日



■発売元:Hitmaker Records




 
   
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
   
      
      
      
      
   
 
◆収録曲◆
01 Let's Go AwayDAYTONA USA/B-Univ作詞:光吉 猛修

      デビッドライツィー

      作曲:光吉 猛修
02 夏の嵐Virtua Fighter2 Vocal Album

      「Dancing Shadows」
作詞:K.INOJO

      作曲:多々納 好夫

      編曲:大堀 薫
03 未来へと続ビクトリーゴール'96

      オープニング主題歌
作詞:光吉 猛修

      瀬上 純

      作曲:瀬上 純
04 愛がたりないぜアニメ版「バーチャファイター」

      主題歌
作詞:森雪之 丞

      作曲:米川 英之

      編曲:大堀 薫
05 Solitudeアニメ版「バーチャファイター」

      主題歌カップリング曲
作詞:光吉 猛修

      三井 浩昭

      作曲:光吉 猛修

      編曲:大堀 薫

06 君がいない夜Virtua Fighter3 Vocal Album

      「On the Vocal」
作詞:青柳 美奈子

      作曲:光吉 猛修

      編曲:大堀 薫
07 Burning Heart

       -心のANGEL-
バーニングレンジャー

      オープニング主題歌
作詞:幡谷 尚史

      佐々木 朋子

      作曲:幡谷 尚史
08 I Just Smileバーニングレンジャー

      エンディング主題歌
作詞:佐々木 朋子

      作曲:幡谷 尚史
09 Sling ShotDAYTONA USA2作詞:長谷川 亮一

      作曲:伊藤 二三雄
10 シェンムーメインテーマ

       -Original Version-
シェンムー 一章横須賀作曲:光吉 猛修
11 Could BeCrackin'Dj Part2作詞:光吉 猛修

      作曲:光吉 猛修
12 Conquista Ciela電脳戦機バーチャロン・フォース作詞:光吉 猛修

      作曲:小山 健太郎

      編曲:光吉 猛修
13 それゆけ!ココロジンそれゆけココロジー2作詞:蟻川 とんぼ

      作曲:光吉 猛修
14 I Feel So Good...オリジナル作詞:光吉 猛修

      作曲:光吉 猛修
15 Night In Actionオリジナル作詞:光吉 猛修

      作曲:光吉 猛修


Im573



-------------------------------------------------------------------------------------




赤と黒の渋いジャケットですね~><。

このCDは通販専用で販売されていました。

ようするにセガダイレクトですね。

今はもう販売してないのかな?




とにかく、光吉猛修さん好きには、たまらない1枚です!!

うちが好きな曲が沢山チョイスされているもの、

かなり嬉しいところです。




トラック01のデイトナ「Let's Go Away」は、

デイトナUSAのサントラからアレンジバージョンのです、

だから歌っているのは、David Laytzeさんです。

でも、デイト~ナ~のコーラスはもちろん光吉さんですよ!!




ビクトリーゴールはさわやかな感じでいいですよね~。

この曲、うちにとっては瀬上さんと光吉さんで1粒で2度おいしいって感じですよ。

エンディングもすごくいいんですが、これには収録されていないのが残念です><。




「Burning Heart-心のANGEL-」は、PSOでかなりお馴染みの歌になってますよね~。

ほんとにいつ聞いても熱い歌です!!

「I Just Smile」バーニングレンジャーのエンディングですが、

ゲームでは佐々木朋子さんが歌ってました。

佐々木朋子さんといえば、セガのゲーム、ルーマニアシリーズに出てくる、

音楽のセラニポージの作曲とかですね。




「シェンムーメインテーマ」

これはボーカル曲ではありません、

よく流れる曲ですね・・・オープニングだったかな?

あいまいな記憶でごめんなさい。




「Could Be」DJゲームのクラッキン’DJですね。

他にも数曲、光吉さんのがあったと思うのですが・・・

DJゲームとなると曲がね~~とか思って、昔1回ぐらいしかやったことないです。

しかも誰かが遊んでるところ見た事がないゲームでした><。

みんなビー○ニのほうがいいんだね・・・

アウトラン、アフターバーナーの曲が隠しであったよ~な気がします。

でも、この歌もなかなかいいんですよね~!




「Conquista Ciela」(電脳戦機バーチャロン・フォース)

このCDのオリジナルです。

バーチャロン・フォースの曲そのままに歌をつけた感じですが、

すごくいいですよ~~!

もう、元の曲聴いてもカラオケに聞こえるぐらいだったりして><。




それゆけ!ココロジン(それゆけココロジー2)

ココロジーってタッチパネルでなんかするゲームでしたっけ?

・・・全然覚えてませんが><。

コミカルな曲でなかなかいいですし、あたまに残ります><。




「I Feel So Good...」「Night In Action」の2曲はオリジナル曲です。

今までと違った雰囲気の曲ですね~。

「I Feel So Good...」は、

熱くかっこいい曲ではなく、渋くかっこいい感じでしょうか。




「Night In Action」は、バラードで聞かせる!

って感じですね~。




ほんとに美味しいとこ取りの、いいベストですよ~、

新曲もあり嬉しい限りですね。

光吉猛修さんの熱い歌が好きな方にはお勧めの1枚ですね~!!




まぁ~いつもど~り、感想とか下手なので、

なんや違う違う!っていうとこもあるかもしれませんが、

そこはごめんなさい><。




ぜひベスト2を出して欲しいですね~。

今回収録されていなかったのや、レンタヒーローとか、

スト2トリビュートに収録されている、リュウの歌とかも・・・




そんなこんなで、おしまい。


続きを読む

アイ ワナ~ フラ~イ~ スカ~イ~ハイ~~

レッツゴォォ~~ トゥギャ~ザァ~ア~~ア~~♪

と、いうことでまたもや、デイトナUSAのCDです。

今回は・・・「デイトナUSAサーキット・エディション」「デイトナUSA2」です。



Im577



◆デイトナUSAサーキット・エディション

 オリジナル・サウンドトラック


■発売日:1997年3月10日



■販売:イーストウエストジャパン




今回は販売会社も東芝EMIではありませんね><。

サーキットエディションといえば、セガラリーをSSに移植したスタッフが製作した、

デイトナUSAでしたね~。


◆収録曲◆


01.アメリカンドリーム(フィーチャリング・エリック・マーティン)

02.サンズ・オブ・エンジェルス(フィーチャリング・エリック・マーティン)

03.ジェントルメン・スタート・ユア・エンジンズ

04.キング・オブ・スピード(パート1)

05.キング・オブ・スピード(パート2)

06.レッツ・ゴー・アウェイ(パート1)

07.レッツ・ゴー・アウェイ(パート2)

08.スカイ・ハイ(パート1)

09.スカイ・ハイ(パート2)

10.ノイジー・ロアーズ・オブ・ワイルダーネス(パート1)

11.ノイジー・ロアーズ・オブ・ワイルダーネス(パート2)

12.パウンディング・ペイヴメント(パート1)

13.パウンディング・ペイヴメント(パート2)

14.ファンク・フェアー(パート1)

15.ファンク・フェアー(パート2)

16.レース・トゥ・ザ・ベース(パート1)

17.レース・トゥ・ザ・ベース(パート2)

18.デイトナUSA・メドレー

19.ラック・オブ・スピード

20.サンセット・オン・ザ・デイトナ・ビーチ

21.クラッシュ・アンド・バーン!

22.アメリカン・ドリーム(ノン・ヴォーカル・ヴァージョン)

23.サンズ・オブ・エンジェルス(ノン・ヴォーカル・ヴァージョン)




トラック1,2には、ボーカル曲で、

MR. BIGのエリック・マーティンさんが歌っています。

声もいいんですよね~~><。

オープニングで流れる曲ですね。




でもMR.BIGと聞くと・・・

思い出すのはこの人ですよね><。



Mb



「ハッピ~~か~い?」

[E:chick]「たしかにMr.BIGだけど・・・」

[E:penguin]「これしか思い浮かばないね><。」




作曲はセガラリーやソニックシリーズとかの、瀬上純さんです。

他の曲のアレンジも手がけています。

うちはセガの作曲家のなかでも、瀬上純さんは好きなんですよね><。




今回は、キング・オブ・スピードやレッツ・ゴー・アウェイには、

ボーカルは入っていませんが、アレンジがカッコいいんですよね!!

また熱い感じになってると思います。




それと、なんといってもトラック18の「デイトナUSA・メドレー」が最高に熱いです!!

デイトナUSAのメインの3曲をメドレーで聴けますし、

なんといっても光吉猛修さんが新たに歌ってるのがいいです!!



--------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------



[E:chick]「さて、お次の商品はこちら」

[E:penguin]「商品番号「MJCA-00025」番、デイトナUSA2のサウンドトラックです。」

[E:virgo]「その通販みたいな紹介はやめなさいよっ!」




・・・そんなこんなで・・・



Im578



◆デイトナUSA2 サウンドトラック



■発売日:1998年7月17日



■販売:マーベラスエンタテイメント



■CD:2枚




デイトナUSA2のサントラです!

移植もされていないちょっとマイナーですが><。

でも、Xboxのアウトラン2にはデイトナのコースが収録されているみたいですね。


◆収録曲◆



[DISC1]

01. BATTLE ON THE EDGE

02. SLING SHOT

03. I CAN DO IT

04. SKYSCRAPER SEQUENCE

05. TIPS TO WIN

06. SELECTOR

07. BEGINNER ENDING

08. ADVANCED ENDING

09. EXPERT ENDING

10. NAME ENTRY

11. EXTRA ENDING

12. WAIT (NO USE)

13. EXTRA ENDING2 (NO USE)



 ・ORIGINAL SOUND・

14. BATTLE ON THE EDGE

15. TIPS TO WIN

16. LIVE

17. SELECTOR

18. SLING SHOT

19. BEGINNER ENDING

20. I CAN DO IT

21. ADVANCED ENDING

22. SKYSCRAPER SEQUENCE

23. EXPERT ENDING

24. RESULT

25. EXTRA ENDING

26. NAME ENTRY



[DISC2]

01. BATTLE ON THE EDGE

02. SLING SHOT

03. I CAN DO IT

04. SKYSCRAPER SEQUENCE

05. U.N.(NO USE)

06. PALM ROCK VALLEY (NO USE)

07. TRYNO BASS No.173 (NO USE)

08. FOREST ISLAND (NO USE)

09. BATTLE ON THE EDGE (INSTRUMENTAL)

10. SLING SHOT (INSTRUMENTAL)

11. I CAN DO IT (INSTRUMENTAL)

12. SKYSCRAPER SEQUENCE (INSTRUMENTAL)




ディスク1には、ゲームで使われている音源と、

その元になったオリジナルバージョンが収録されています。




トラック1「BATTLE ON THE EDGE」

2「SLING SHOT」、3「I CAN DO IT」、4「SKYSCRAPER SEQUENCE」

がボーカルとなっています。

今回ボーカルの方は、Dennis St.Jamesさんです。

また外人さんだ~~><。って方もいると思いますが、

この方はバーニングレンジャーも歌ってる方なんですよね~~。

英語版とかなので、海外版なのかな?

「We are Burning Rangers」とか歌ってますね。




ディスク2は・・・

ディスク1にあったボーカル曲が、

光吉猛修さんバージョンになっています!




あとは未使用曲があったりします。

それとカラオケ入りなので、歌ってみてはいかがでしょうか?




BATTLE ON THE EDGEは出だしから、デ~イト~ナ~♪と

叫んでいますよ~!

そうそう、デイトナはこんなの!って感じで熱いですよ!!

他のボーカル曲も力強い感じになっていていいですよ~♪




あと、デイトナ2でレースが始まる前の

「GENTLEMAN START YOUR ENGINES」の時に、

レースが始まるまでスタートボタンをずっと押してると、

ボーカルが、Dennis St.Jamesさんから光吉猛修さんバージョンに変わります!

AC版で見かけたら試してみてね。

[E:penguin]「・・・もう置いてる所ないでしょう><。」

・・・どこかにあるかもよ・・・




そんなこんなでおしまい。


トゥットゥルゥットゥ トゥットゥ トゥットゥ トゥゥ~~~ルゥ

デ~イ~トォ~~ナァァ~~♪


Im580

と、いうわけで今回はデイトナUSAです!

「デイトナうさ!」

・・・ゆー・えす・えー・・・




デイトナの曲は頭に残りやすく、思わず一緒に口ずさんでしまうんですよね~。

今でもデイトナの曲が好きな方も多いですしね~><。

それに、光吉猛修さんの初のボーカル曲でもありますよね!



Im576



◆デイトナUSA/B-univ



■発売日:1994年5月25日



■販売:東芝EMI



◆収録曲◆



<<アレンジ>>

1.Let's Go Away 

2.Pounding Pavement

3.Daytona in the Night

4.Sky High

5.Tornado

6.The Queen of Speed



<<オリジナル>>

7.Let's Go Away(Advertisement)

8.Start Your Engines

9.The King of Speed

10.Let's Go Away

11.Sky High

12.Pounding Pavement

13.Breakdown

14.Bitchin'

15.Check it Out!

16.Sweet

17.Rolling Start

18.Dreaming of DAYTONA USA

19.Could You Fly?

20.Pounding Pavement(reprise)

21.G.A.M.E.O.V.E.R

22.David Goes to Victory lane

23.A.B

24.EXN

25.G.F

26.GLC

27.GPR

28.H.O

29.ORS

30.O.R

31.P.D

32.R.M

33.S.C

34.S.F

35.S.H

36.SMG

37.TOR

38.V.F

39.V.R

40.SHO

41.VMO

42.E.R

43.T.B

44.QTT

45.SDI

46.Comming Soon

47.S.E.TRACK




トラック1の「Let's Go Away」は、コーラスは光吉猛修さんですが、

歌っているのは外人さん、David Laytzeさんです。

このかたはデイトナで使われている声もやっているそうです。

「チェックポイント」とかそんなゲーム中の声ですね~。




「The King of Speed」のロォ~リングスタァ~~という出だしは、

ほんとに頭に残りますね~~><。

あとは、

ア~アア~ ア~~アア~~♪

が続きますが、これもまた頭にすごくのこるんですよね~~><。

他のレースゲームでも、ローリングスタートのがあれば、

おもわずこの曲が頭によぎりますね~。




「Sky High」はボーカル曲です。

さわやかな感じな曲ですね~、

ブルブル~スカ~イ ブルブル~スカ~イ だいすき~♪

って聞こえるよ~な・・・

「Blue,blue Blue,blue skies I see」らしいです。




「Pounding Pavement」は、バーチャレーシングを思い出すようなでだしです。

歌も・・・コーラス?

トゥットゥ トゥットゥ トゥトゥトゥ~ と、オーイェイ

だけなんですが、それがまたいいんですよね~~><。

アレンジでは、歌詞が付いてボーカル曲になっています。

光吉さんの声が気持ちいい感じでいいです><。




トラック23~45は、ほんの10秒も無い曲ですが、

ネームエントリーの時に曲名に書いてあるのを入力すると、流れる曲が入ってるんですね。

「A.B」ならアフターバーナー

「GLC」ならG-LOCK

「SDI」ならSDI・・・そのままですね><。

そんな曲が入っています。




レースゲームの曲の中でもほんとに頭に残りやすく、

いい曲なんですよね~!

(もちろん個人差がありますので><。)



ついでに・・・

セガサターン版デイトナUSAでは、

また別のアレンジで収録されています。



Im575



・・・ほんとはいけないんだけど、CDで聞けますよね・・・

AC版よりもいいと思ってたりなんかして><。

それと裏技で、カラオケモードがあったりしましたね~。

下にちゃんと歌詞が出てきたりしてました。

[E:chick]「TuTu とかばっかりですが、それがまたいいね!」




「デイトナUSA サーキットエディション」は、アレンジとAC版が聞けますね~。

でも、アレンジはボーカルなしですが・・・




そんなこんなで、CDもSSのソフトも中古では、

これまた500円以下で売られているので、

興味のある方はど~でしょうか?


今回もバーチャファイター関連のCDです。

サントラではなく、光吉猛修さんのボーカル関係のCDです。



Im567



◆バーチャファイター3 On the Vocal



■発売日:1997年3月26日



■販売:東芝EMI



今回はVF3のBGMにボーカルを付けたCDで、

全曲ボーカルが光吉猛修さんです!

ゲームと同じ曲なので、作曲もほぼ光吉さんです。


◆収録曲◆



1.陽炎 ◆カゲ



2.蜃気楼の彼方 ◆ラウ



3.ZERO ◆デュラル



4.Alone ◆アキラ



5.Brave It On ◆ジャッキー



6.The Wall ◆ウルフ



7.Wild Blood ◆ジェフリー



8.Mysterious ◆サラ



9.君がいない夜 ◆リオン



10.My Lover ◆パイ



Im572



後ろのジャケットには、葵と鷹嵐の写真がありますが、

歌はありません><。




このCDはキャラステージの曲のボーカルではないんですけどね。

ジャッキーはオープニングの曲だったり、

リオン、パイがエンディングの曲だったりします。




ちなみに、

「君がいない夜」「蜃気楼の彼方」は、

シングルカットされて発売されています。

「君がいない夜」は「JAVATEAバトル甲子園」の

テーマソングとしても使われていました。

・・・観たことないですが><。




1997年06月18日に発売されています。

アルバムの3ヶ後ですね~。

・・・同じなのだしって思い、買ってませんでした><。




やっぱりこのCDの中で、「君がいない夜」が一番好きですね~。

VF3のエンディングでも、この曲が掛かる時と、掛からない時があったり・・・

条件がわからないだけですが><。




とにかくこれもお気に入りのCDです。



お次は・・・

アニメのバーチャファイターです。

最初見た時はキャラが、

スーパーリアル麻雀みたいにしか見えませんでしたが・・・

同じ人だからしょうがないですね><。



Im568



◆愛がたりないぜ



■発売日:1996年4月24日



■販売:東芝EMI



それと、今ではみかけなくなったCDシングルですね><。


◆収録曲◆



1.愛がたりないぜ

作詞:森 雪之丞/作曲:米川 英之/編曲:大堀 薫



2.Solitude

作詞:光吉 猛修・三井 浩昭/作曲:光吉 猛修/編曲:大堀 薫



3.愛がたりないぜ(オリジナルカラオケ)



4.Solitude(オリジナルカラオケ)



「愛がたりないぜ」は、第2期のオープニング曲ですね!

今でも、イベントで歌ったりするみたいですね~。

それにかっこいいですよね!




「Solitude」は初のバラード曲だとかなんとか・・・

昔に何かで読んだ覚えがあります。




やっぱり戦い物のアニメには、

熱い歌がピッタリですね!!



Im574



◆バーチャファイター コンプリートボーカルコレクション



■発売日:1996年7月17日



■販売:東芝EMI



アニメ版バーチャファイターのボーカル集ですね~。

全オープニング、エンディングが収録されています。


◆収録曲◆



1.Wild Vision(初代オープニング)

作詞:石川雅敏 作曲:佐藤英敏 編曲:鳥山雄司 

歌:林浩治



2.くちびるの神話 (初代エンディング)

作詞:友井久美子 作曲:松本俊明 編曲:福岡ユタカ

歌:ビビアン・スー



3.視線からDangerous

作詞:青柳美奈子 作曲・編曲:大堀 薫

歌:岡本 麻弥



4.TIME AFTER TIME

作詞:K.INOJO 作曲・編曲:大堀 薫

歌:三木 眞一郎



5.SUPER GIRL'96

作詞:K.INOJO 作曲・編曲:大堀 薫 

歌:松井 菜桜子



6.My Way Star Love

作詞:青柳美奈子 作曲・編曲:大堀 薫 

歌:松本 保典



7.共犯者(二代目エンディング)

作詞:友井久美子 作曲・編曲:増本直樹 

歌:ビビアン・スー



8.愛がたりないぜ (二代目オープニング)

作詞:森雪之丞 作曲:米川英之 編曲:大堀薫

歌:光吉猛修



9.永遠の真ん中で (三代目エンディング)

作詞:近藤由華、中田有博 作曲:菅原サトル 編曲:林有三

歌:世古あき子



10.Solitude

作詞:光吉 猛修・三井 浩昭 作曲:光吉 猛修 編曲:大堀 薫 

歌:光吉 猛修






なかなかいい1枚です。

よくいえば、光吉さんの新曲1曲が入ってれば最高によかったのですが、

アニメのですし仕方ないですよね><。




三木 眞一郎さんの歌う「TIME AFTER TIME」が

個人的には好きですよ~。




たしかビビアンのデビュー曲が「くちびるの神話」でしたね、

新しいアルキメンデスかなんかのCMでも使われてた気がします・・・

[E:chick]「アルキメンデスといえばグラディウス!」

・・・そんなのあったね・・・




岡本 麻弥さんが歌う「視線からDangerous」は、

昔のザ・ボーグマンラストバトルの

「Careless Night」という歌と同じだったりします。

作曲は同じ大堀 薫さんです・・・

これはちょっとね~、幾ら年月が経ってるからといって、

使いまわしはよくないでしょう><。

ボーグマンも同じセガだからいいのかな?

ちなみに松井菜桜子さんが歌っております。

バーチャにもパイの声で出てるのにね~・・・

それなら歌わせたらね~><。

[E:chick]「それはそれで問題ありかと・・・」




結局ゲームとアニメで同じ声は

アキラの三木 眞一郎さんと、

ラウの千葉 繁さんだけでしたね~。




なんか関係ない話題になってしまいましたね><。

そんなこんなでおしまい。


さてさて、今回はバーチャファイターのCDです。

バーチャファイターといえば、初の3D格闘ゲームですね!




とりあえずこのこCDには、光吉猛修さんのボーカルが収録されている!

ってただそれだけです・・・

もちろんBGMもいいですよ~!




作曲は中村 隆之さんです。

アウトランナーズとかの方ですね~。

セガのゲームではありませんが・・・

トバルNo.1やエアガイツなどですね~。



Im565



◆バーチャファイター~最強の戦士/B-univ



■発売日:1994年3月29日



■販売:東芝EMI




B-univは昔あったセガのサウンドチーム

S.S.T.BANDの後に結成された、

並木晃一さんと光吉猛修さんとのユニットです。




光吉さんといえば、PSOとかではおなじみの、

バーニングレンジャーを歌ってる方ですね~。

デイトナUSAとかレンタヒーローとか色々ですね。

VF1ではアキラの声もやってますね~。




並木さんはもうSEGAには居ませんが、

サンダーブレード、ギャラクシーフォースなどを手がけた方ですね。


◆収録曲◆



<<Arrange Version>>

1.Prologue

2.Fighter's eyes

3.Virtua Fighter

4.KAGE

5.WOLF

6.JEFFRY

7.JACKY

8.AKIRA

9.Virtua Fighter(track)



<<original Version>>

10.Advertize

11.Game start

12.JACKY

13.JEFFRY

14.SARAH

15.KAGE

16.PAI

17.WOLF

18.LAU

19.AKIRA

20.Ending

21.Name entry



Im570



トラック3「Virtua Figter」

トラック5「WOLF」

に、ボーカルが入っています。




Virtua Figterは、キャラセレクトのBGMで、

ラップ調でボーカルが入っています。

もちろん歌詞もVFにぴったりな感じになっています。

「10年早いんだよ~」のセリフもちゃんと入ってますよ!




WOLFは、

セガサターンとかに発売されているジャイアントグラムで、

ウルフの入場曲で使用されています。

歌詞にも「ジャイアントスイングフォーエバー」って入ってますよ!





で、お次はVF2のイメージアルバム



Im566



◆バーチャファイター2・ダンシングシャドーズ



■発売日:1995年7月26日



■販売:東芝EMI




このCDはプロデュースが、なんと鈴木裕さんなんです。

ゲームの生みの親みずからってですね~!

それに全曲ボーカルとなっています。




歌っているのは、高原 由紀さん、光吉 猛修さん、西田 剛さんの3人です。

が・・・

高原 由紀さん、西田 剛さんはよく知りません><。


◆収録曲◆



1.Dancing Shadow(サラ)

 ボーカル:高原 由紀



2.Believe In Love(ジャッキー)

 ボーカル:光吉 猛修



3.あの波を越えて(ジェフリー)

 ボーカル:光吉 猛修



4.夏の嵐(アキラ)

 ボーカル:光吉 猛修



5.Oh,My Shinin'Star(パイ)

 ボーカル:高原 由紀



6.誰も知らない(カゲ)

 ボーカル:光吉 猛修



7.CHAIN REACTION(ウルフ)

 ボーカル:西田 剛



8.金色の雨(ラウ)

 ボーカル:光吉 猛修



9.Winner or Loser(リオン)

 ボーカル:西田 剛



10.届かない心抱いて(デュラル)

 ボーカル:光吉 猛修



11.崑崙の夢(シュン)

 ボーカル:光吉 猛修



Im571



VF2の曲は一切使っていないのですが、

それでもすごくいいんですよね~。

うちはアキラの「夏の嵐」が、お気に入りです。

もちろん他にも色々ありますけどね~。




光吉猛修さんの好きな方には、ぜひ聞いてもらいたいCDですね~!




・・・中古で500円以下でみかけたりもしますし><。


Thunder Force V




今回は、やっとTF5「サンダーフォースⅤ」です!

ほんとはもっと前に書こうと思ってたのですが、

ブロークンサンダーで、テンションが落ちて・・・




と、そんなこんなで何やら、テクノソフトに動きがあるとかなんとで、

うちの気力も少しUPってことです!




そんなわけで、サンダーフォースⅤは、

セガサターンのSTGの中でも出来も、音楽も上位ですよね!

[E:chick]「もちろんそれは個人差があります・・・」

九十九百太郎さんの曲が好きな方は、知らないゲームじゃないですよね?


◆サンダーフォースⅤ◆


■発売日:1997年7月11日



■販売:テクノソフト



■機種:セガサターン




4から変わった所は、2Dから3Dになったことと、

オーバーウェポンが追加されたことでしょうか?

[E:chick]「強力なショットですね~」




今回も最初にスタートできるステージを選択できます、

3ステージが終わると、ステージ4から固定になります。


Tf5




ステージ1のBGMは、出だしからかっこいいですよね~、

しかも後半にはサンダーフォースⅢの曲の部分が入っていて、

かなりいいですよね!




今回から新しく加わった武器「フリーレンジ」が強すぎるんですよね・・・


◆サンダーフォースⅤ PERFECT SYSTEM◆


■発売日:1998年5月21日



■販売:テクノソフト



■機種:プレイステーション




PS版に移植され、タイムアタックモードや、ビジュアルを見るモードが追加されたました。


Tf5b



タイムアタックモードはボスオンパレードです、それと自機も選べたり出来ます。

ステージ4をクリアすると宇宙に飛びだつ時にブースターつけたりしてるのとか、

後半ステージの自機RVR-02 "VAMBRACE"とかも使用可能です。




ステージ5は、始まるとブースターとのドッキングシーンから始まりますが、

またそこからのBGMが凄くかっこいいんですよね!

[E:penguin]「セガガガに似たよ~な曲が・・・」



で・・・ステージ5のボスですが・・・


Tf5c



TF4のオープニングアレンジBGMで登場するのが、

ライネックス・・・TF4の自機ですね><。

最初に聞いた時には、鳥肌がたつほどの衝撃でしたよ~!


「パーツを色々付けて襲ってくるなんて・・・」

・・・そうなんですよね><。

でも、最後の形態の時だけ一番気をつけないといけませんね。

あとの形態はフリーレンジあれば、全然簡単ですしね><。




TF4のエンディングでボロボロになった自機を、

回収されてその技術を・・・

って、TF5のオープニングのムービーでもちらほら写ってたりしますね。

このことについても、エンディングで語られています。




いきなりラスボスです・・・


Tf5d



最初に遭遇した時には、こんなの勝てるの?って感じでした><。

しかも2段階目下の画像ですね、ここからがタイム制限があるんですよ、

時間以内に倒さないと真のエンディングが見れないんですよ・・・

TF4の自機の武器サンダーソードも使ってきます!

ほんとに強いラスボスですね~><。




コンティニューしても、ステージの最初からで、

ヘタッピなうちは自機の数も足りなくクリアできません・・・

そんなわけで、ラスボスまでノーミスで行くしかないってことで、日々がんばってましたよ~!

[E:chick]「攻撃パターンを覚えて、安全地帯とかも覚えないとね」




BGMの「The Justice Ray Part2」がまた凄くいいんですよね~。

なんかいかにもラスボスって感じの曲で><。




で、エンディング・・・


Tfed



SS版では、脱出のシーンは、そのままSSのポリゴンで演出がされていましたが、

PS版はムービーになってました。

エンディングで事の始まりとかが、語られています。

PS版はエンディングのムービーも長いんですよね~><。




エンディングのBGM「Last Letter」は、

ピアノの綺麗な音で始まり、すごくいいんですよね~。




途中でムービーも入ったりするPS版ですが、

SS版と比べると難易度がおちてたり、

ステージ4の背景のラスタースクロール演出がなくなってたりしています。

他にも細かな違いがあるかもしれませんが、よくわかりませんね・・・




TFシリーズの中でも根強い人気作品だと思います。

ブロークンサンダーみたいに曲はすごくいいけど、

中身が・・・ってことはないゲームなのですよ!

ゲームも曲もいいので、人気の秘訣はここにありってことですね。




そんなこんなで、おしまい。


このページのトップヘ