ニンテンドースイッチでナムコミュージアムが配信されました!

もうナムコミュージアムってタイトルで買うのは何回目でしょうか・・・

今回の収録数は11本です。
・パックマン
・ギャラガ
・ギャラガ’88
・ディグダグ
・ドルアーガの塔
・スカイキッド
・ローリングサンダー
・ローリングサンダー2
・スプラッターハウス
・タンクフォース
・パックマンvs


ゲームにはそれぞれ、ノーマルモードとチャレンジモードがあり、

それぞれネットランキングにも対応しています。

チャレンジはゲームよって課題が違いますよ~。
1本に付き何種類かあると思ったんですが、
まさかの1種類・・・

書くまでもないかもですが、一応収録してるゲームのことでも軽く。
収録されてる順番通りに~。

●パックマン


追いかけてくるモンスターから逃げながら、
ステージにあるドット・・・クッキーを全部食べてクリアするだけ。
大きい〇のパワーエサを食べると、モンスターを食べることができる!

●ギャラガ

襲い来るギャラガを撃つSTG!

自機が大きいのにキャプチャーされて連れ去られるのが、
このゲームの特徴の1つですよね。

連れ去られた自機を助けると、合体しデュアルファイターに!

●ディグダグ


穴を掘って、モンスターを膨らませたり、

岩を落として倒していくだけ!
単純明快!
BGMが頭にのこっちゃうんですよね~。

●ドルアーガの塔

全60階の塔をアイテムをみつけながら、
上を目指すゲーム。

アイテムは無いとクリアできないので、
その階ごとにある条件を満たして、
宝箱を出現させないといけないんですよね。
で、宝箱出すにはこのゲーム、ノーヒントなんです。

今回はなんと、

いつでも宝箱出現の条件がみれるんですよ。
これでクリアできますね!
ちょっと難しい条件もありますが・・・

●スカイキッド

横スクロールSTG、でも他のSTGと違って逆スクロールなんですよ。
大体は左から右へ進むのが多いんですが、
これは右から左へ進むんですよ。
ちょっとわかりにくいかもですが><。

ショットと宙返りを駆使して、

ステージ途中の爆弾を拾い、

ターゲットに投下!

●ローリングサンダー

横スクロールのアクションシューティングゲーム。
ロックマンタイプみたいな感じで、撃ちながら進んでいくゲームです。

銃には弾数があるので、弾を撃ちすぎないように気を付けて進みませんと。
弾は扉にマークがあるとこに入って補充したりします。
ライフがありますが、敵の弾や爆弾に当たると即死で、
殴られたり、敵に当たるとライフが半分減り2回まで耐えれます。

そんでもって、

ステージクリア後にモニターに映る、
レイラがどうなっていくのか、気になって先のステージに進みたくなります。
「フェリオスはすごく気になったよね!」

●ギャラガ’88 

ギャラガの新しい奴!
画面は綺麗になっても、遊び方はギャラガそのまま。

ギャラガと違うのは、最初からデュアルファイターを選べるってとこですね~。

今回も敵にキャプチャーされます。
しかもデュアルファイターがもっていかれますよ~。
そんで、助け出すと、

3体合体でトリプルファイターに!
「トリプルファイター・・・そんな特撮もありました。」
それで今回は、

縦スクロールステージもあったりします。
移動は左右しかできないのは変わりないですが・・・

あと、ボーナスステージはまったく敵を倒さないで見てたら、

ちゃ~んとシークレットボーナスもありますね~。

●スプラッターハウス
「お~い、みんなが大好きなスプラが来たよ!!」
「インクが緑と赤しかないけどね!」
おいおい・・・

おどろおどろしいアクションゲームのスプラ。
「もう13日の金曜日って言っても、わからなさそうな世の中・・・」

殴る蹴る、角材やナタとかでモンスターを倒したりします。

ちょっとグロイですが、ナタでスパーン!

ちょっと難しいですが、パターンさえ覚えれば結構進めますよ。
あとスライディング攻撃を出来るように感覚をつかみませんね。

●タンクフォース

アーケードでは、タンクバタリアン、
ファミコンではバトルシティというタイトルがありました。
そのアレンジ?リメイク?といいますか、
新作がこのタンクフォース。
下の鳥のマークの司令部を破壊されると、
ゲームオーバーになるのも昔のままです。

昔のと違うとこは、パワーアップアイテムや、
ボスが存在するとこでしょうか。

●ローリングサンダー2

2では、ローリングサンダーで捕らわれていた、
レイラが主人公になってます。
もちろん難易度は高いですよ!
ゲームは1とほぼ変わりありませんが、
敵に体当たりされてもライフが減らないようになってます。
殴られたらダメですけど・・・

●パックマンvs

ゲームキューブであったこのゲーム。
昔はゲームボーイアドバンス、キューブと連動したゲームでした。
1人がパックマンになり、あと3人がモンスターになって、
追いかけまわすゲームでした。

それゆえに、オリジナル版を遊ぶのにはもう一台スイッチがいることに・・・

だがしかし、このスイッチ版は1人でも遊べるようになってます。

得点を設定し、

設定した得点に達成したプレイヤーが勝ちになってます。
プレイヤーはみんなモンスターで、
パックマンを追いかけまわすゲームになってますよ。
パワーエサを食べたら逃げないといけませんが><。

まぁ~なんですね~、
1人じゃまったく盛り上がりもなく面白味が><。
これはほんとにみんなで遊ばないと意味がないですよ・・・

さて、どのゲームにもいつでもセーブが出来ます。
これで難しいゲームもクリアできますね!

で、このナムコミュージアムは、
縦画面モードにもできます。

モニターを回転させれるものだと、このモードはありがたいですよね。
TVを縦置きにするわけにはいかないので、

スイッチで縦画面モードを~。
でも、コントローラー操作は、縦に画面用に切り替わらないので、
取り外すか、他のコントローラーで遊ぶしかないです。
このままつけて遊びたいんですがね~><。

それと、TVモードで遊ぶと操作にラグを感じます。
携帯モードだとそうじゃないんですがね~。
個人でラグを感じる感じないかはあるかもです。
TVのせいかもしれないとかも。

と、こんなとこですが、
好きなゲームが色々あるので個人的にはいいものです。
ローリングサンダー1,2、
スプラッターハウスも好きなんですよね。
PCエンジンやメガドラでよく遊びましたよ><。

お値段は3000円なのですが、
欲を言えばもうちょっと本数が欲しかったですね。
ゼビウス、マッピーやらは欲しかったとこです。
ドラゴンバスターあればもっとうれしかったんですけどね~。
いや・・・ワルキューレ、ワンダーモモ、メルヘンメイズ、
バーニングフォースとか、
コントローラー的にアサルトなんか面白かったかもですね~。
言い出したらきりがないです><。

11本の中で遊びたいゲームが数本あるとか、
昔のナムコのゲームが好きな人にはいいかもです。
そんなこんなでおしまい。




ついでに・・・
今の所個人的には、Xbox360のナムコミュージアムがよかったです。

アレンジが入って34本!
最大の欠点は・・・アーケードオリジナルのゲームが、
コンティニューが出来ないことです><。
「ダメじゃない!」
他の機種もこれぐらいのボリュームが欲しいってことでした。