ぶるのば

ゲームメインでやってます。 主に家庭用ゲームがメインです。 まれに、アイカツ、プリパラなども~。 アニメ、特撮のことも書いたりもします。 たま~に絵なども、描いたりすることも。

タグ:Vita

PSVitaでイースオリジンが配信されました。
価格は2200円で、
PS4版を購入してる人は100円で購入できます。

前の記事にも書いてますが、PS4版を買っていたので、
Vita版を100円でげっちゅ~です!

しかし・・・今イース8をちょこちょこ遊んでて、
ちょっと前にオリジンでも遊んでるので、
あんまりやる気がでなかったり><。

なんにせよ、DL完了!
セルセタの樹海、イース8、そんでオリジンがVitaで遊べるのはいいことですね!
PSPのDL版あったら、イース5以外のシリーズがVitaで遊べるんですから、
これはいいもんですよね~。

で・・・

実はVitaTVには対応していないんです!
メモカの容量的に、TVの方しか空いてなかったんですよ・・・
またVitaの方でDLし直しです><。

と、開始前にちょっと心折れてしまいました・・・
VitaTVしかもってない方は、お気をつけてくださいね。
そんなこんなでおしまい。

前の記事↓
イースオリジンPS4版
イースオリジンPS4版02

待ちに待ってましたのPSVitaで、
イース8 ラクリモサ オブ ダーナが出ました!


a3a38ee3.jpg

セルセタの樹海から4年も経ったんですね・・・
時が経つのは早いものです><。


今回も限定盤にしました。


e7351924.jpg


メタルプレート、アドル=クリステイン手稿、ソフト


手稿は今回の冒険でアドルが書いた本になっております。
この本にすごく魅力を感じましたよ~!
「アドルは100冊以上の本書いてるしね・・・」


中身は~、


4c62ac5e.jpg


こんな感じでキャラも載っております。
手稿(しゅこう)とは、手書き原稿とかで・・・
この絵もアドルが描いたってことに。
「アドル絵師だ!!」
・・・そ、そうなるのかもね><。


と、いうことで久しぶりのイース新作をじっくり楽しみたいです!
そんなこんなでおしまい。


PSVitaのヴァルキリードライヴ ビクニが出ました!
ee9561e3.jpg
パッケージからして、
いかがわしいゲームとか思われるかもしれませんが、
アクションゲームですよ!

まぁ~ちょっとお色気シーンとかが、
無くもなくもなくってよ!
「どっちや!」
とにかく、閃乱カグラみたいなゲームですよ。

内容はアニメとは違う島のお話のゲームになっております。

さて、にゅうにゅうDXパックってなことで、
「にゅうにゅう・・・どこかで聞いたことあるよ~な・・・」
閃乱カグラのもそういうのでしたね><。
eaffd2ee.jpg
箱の中には、ソフトに、アートブック、サントラ&ドラマCDが入っています。

と、またVitaのゲームになりましたが、
東亰ザナドゥ、ゴッドイーターRはクリアしてるので、
心置きなく開始できるというものです。
「3DSのゲームは?」
・・・気にしない><。

そんなこんなでおしまい。

またもやVitaのゲームですが、
「激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団」です。
c076b285.jpg
今回のはRPGではなく、アクションです。
開発は今回もタムソフト。
お姉チャンバラ、カグラとは制作チームが違うよ~な気もしますが、
音楽は同じ方なので曲はよさ気な気がします。

これのまえにもネプテューヌUが出てますが、
ちょいとタムソフト制作のToLOVEるのアクションゲームの、
出来が今ひとつだったので手を出さなかったんですよ・・・
11389c8f.jpg
リトしか使えないというアクションゲームでした><。
でもなんやかんやでトロフィーコンプしたりして。

と、まぁ~今回のネプテューヌはやってみようという気になりました。
ピーシェも使えるキャラに居ることだし!

そんで東亰ザナドゥが終わったら開始しようかと思ってます。
ここで開始したら、放置ゲーになりそうなで・・・

そんなこんなでおしまい。

さて・・・今回はPSVitaの
「ラブライブ! School idol paradise BiBi」のことをちょこっと書こうかと。
b90898e5.jpg
スクパラは3本出てますが、
にこにーがいるBiBiを選びました。
そんで限定版・・・
6873a890.jpg
買ったのは発売日だったんですが・・・
今は、かなり値崩れしてますね><。

ここんとこ限定版買って、
後で値崩れしてるのが何本かあってぐったりしますよ・・・
Vitaのガルパン、3DSのカグラ2とか><。

さてさて、そんなことはさて置き、
aeff324a.jpg
このゲームは音ゲーです。
青のマーカーは十字キーで、ピンクのマーカーはボタン、
虹色マーカーは同時押しの3つ。
音ゲーとしてはボタンの数が簡単な部類ですね。

最初はメニューに???があったりしますが、
fd4ca1d1.jpg
ストーリーを進めていったりすると、???の部分が解除されます。

で、ストーリーはフルボイス!
81c04448.jpg
選択肢はありませんが、
音ゲーの評価で話が分岐します。
と、いっても3つしかないんだけどね・・・

ゲーム説明はもういいとして、
なんといいますか、このゲーム出来があまりよくないんですよね。
これは個人的な意見だと思ってください。

続きを読む

このページのトップヘ